お兄系のメンズファッション

いわゆるホストっぽい服装をしている男性を見かけることがありますが、こうした服装のことをお兄系のメンズファッションと呼んでいて、特に若年層の男性から高い支持を得ているスタイルですが、特に10代から20代前半に多く見られるスタイルとなっています。

お兄系の場合は見た目がとてもきれいに見える服装となるため、顔や体型よりも服装が際立つ傾向にあるので、少々顔にコンプレックスがある場合や体型にコンプレックスがある場合でも服装でかなり誤魔化すことができます。

ただし、お兄系のメンズファッションを着こなすのであれば、髪型が一つのポイントになってきますが、どれだけきれいに洋服を着こなしていても髪型が服装に合ってないとかなり大きな違和感を覚えることになります。

そのため、お兄系ファッションは見た目を良くするという点では非常に有効なメンズファッションとなっている一方で、着こなすためのハードルが高いということで、これまでにあまり服装にこだわってこなかった人がいきなり入るスタイルとしては少々難易度が高いと言えるでしょう。

もちろん自分で楽しむものなので好きなように着こなしたらいいのですが、女性から好印象を持ってもらいたいという場合は上手に洋服と見た目を合わさないと逆効果になってしまうことがあります。

女性からの支持も高いお兄系ファッションということもあって、女性の見る目はかなり厳しい場合があるので事前にしっかりと学習しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加